ウーバーイーツの配達員に今から登録する人のための情報 Q&A

これからウーバーイーツの配達員に登録してバイトや副業をしたいという人に必要な基本情報です。


1. コロナで登録会が開かれていないんだけど新規登録できるの?

     ?できます。登録会の代わりに電話対応に切り替わっています 
 

2. 登録会がないんだけど、Uber Eatsの配達バッグはどこで手に入れればいいの?

     ?アマゾンで購入できます


3. Uber Eatsの配達バッグは必ず必要?

     ?専用のバッグの使用は推奨されていますがっ必須なわけではありません。
     

4. コロナ対策として特別な対応が求められるの?

     ?「置き配」というシステムがあります。お届け先の玄関前に商品を置く形です。
      (お届け先の配達メモを確認しメモ内の指示に従ってください)


5. 応募資格は何歳? 

     ?18歳以上です


6. 登録の際に必要なものは何ですか?

     ?銀行口座や身分証明書等です。また、原付バイク等を使う場合
      自賠責保険証書等やナンバープレートの写真も必要です


7. 時給はいくらですか?

     ?時給制ではありません。宅配の回数や様々なインセンティブ利用で変わります。
      (例えば、登録から〇日の間に〇〇回配達をするとボーナスが出たり等)

ウーバーイーツの専用バッグが手に入らない?

ウーバーイーツの専用バッグ、以前は登録会で入手する
という方法がありましたが、コロナの影響で
登録会が開催出来ず、代わりにてAmazonで手に入れることになっています。

しかし、最近は売り切れ状態が続いていて、タイミングによっては
なかなか手に入れるのが難しくなってきているようです。
場合によってはプレミアまで付けて売られていることも。

でも、そこまでして入手しないとウーバーイーツ配達パートナーとして
配達を始められないのでしょうか?

つまり、ウーバーイーツの専用バッグは必須?

───いいえ、実はそんなことはありません。

ウーバーイーツの専用バッグは使用が推奨されていますが、
強制ではない
んです。

ウーバーイーツの専用バッグは、見た目もおしゃれだし、
さすが配達専用に開発されてきただけあって、
保温・保冷機能に優れているだけでなく、不要な場合に折りたためたり
内側の仕切りの位置が変えられたりするので優秀です。 

でも、手に入らないのであれば無理して手に入れる必要はないのですね。

ただ、温かい食事は温かいままおきゃくさんに届けたいですし、
逆に冷たいものは冷たいままお客さんお届けしたいですよね。

例えば、冷やし中華や冷麺、冷製パスタやオードブル、
ご馳走サラダなんて注文も入るかもしれません。
それに、暑い時期は食品が傷むのも心配ですよね。

ですから、機能が似たようなバッグを探して代用しましょう。

ウーバーイーツの専用バッグの代用品を探す場合に気をつけたいこと

ウーバーイーツの専用バッグが品切れ状態で手に入らない場合、
高値転売目的で出品している出品者から無理して購入する必要はありません。

なぜって、ウーバーイーツの専用バッグはウーバーイーツから
使用が推奨されていますが、強制ではないからです。

「そうは言っても、どんなバッグを選らんでいいのかわからないよ」という
あなたは、以下をヒントにしてみてください。

1.保温・保冷がちゃんと出来ること 

 :これは食品を安全に配達を請け負うウーバーイーツの任務から、必須です

2.ある程度大容量であること*

 :自転車やバイクで配達する人には安定がいいので縦長リュック型がおススメ

3.料理を固定のための仕切りの位置が変えられること

 :または、仕切り代わりにバッグの中にさらに保冷バッグを入れて
  動かないようにするなどの工夫をすること

4.使用しないときに小さく折りたためること

5.防水性があること

 :雨の時は配達するつもりがなくても途中で降りだすかも)

6.出来れば全面が開いて取り出せるタイプだとラク

 :上蓋が開くだけの縦長リュックだと、うまく入らなかった場合に何度も出し入れすることになりかねません


*参照にしたとある販売サイトでは、
ウーバーイーツの専用バッグは、巾34.5cm×奥行25.0cm高さ38.5cmと
書かれていましたので参考まで。

ウーバーイーツ配達時のコロナ対策について

ウーバーイーツの配達パートナーに応募しようとしたときに気になるのは、
「配達員には感染の危険がないの?」ということでしょう。

配達パートナーは、お店でお料理を受け取ることが必要ですし、
入り口を分けていないお店では受け取りに行ったお店で他のお客さんに
出遭うこともあるでしょう。その場合は、ソーシャル・ディスタンスを取る、
手で顔を触らないなど、これまで日常生活で外出の際に行うことを
奨められてきた対策で、まずは自分自身で出来る工夫をすることが大切です。

また、ウーバーイーツでも、配達時に人と人との接触を出来るだけ避けるため
以下の様な対策をしています。


「置き配」。文字通り、手渡しせずにお客様の指示を受けて特定の場所にお料理を置いて
配達を完了する方法です。

お客様の方も、感染のリスクが高いご高齢だったり、
小さなお子さんがいるご家庭である場合もあるわけで、直接の接触を
避けたいということがあります。注文者様からの配達メモを確認して
「〇〇に置いてください」「インターホンは鳴らさないで」等の指示に従いましょう。

中には、赤ちゃんがいてせっかく寝かしつけたのにインタ―ホンを鳴らされたり
大声を出されたら起きて泣き出されてしまうという様な事情があるお宅もあるので
お客さんの指示を確認することは重要です。

ウーバーイーツ(uber eats) 配達員になるには


 ウーバーイーツの配達パートナーになるには、まず登録をしなければいけません。

 ただ、現在は登録センター(パートナーセンター)が
コロナ対策のために対面での対応を中止しています。

 「じゃあ、今はUber eatsの配達員になれないの?」と心配に
なるかもしれませんが、そうではありません。アプリや電話を使う方法で
パートナーセンターが対応しています。

 その方法というのは、3ステップです。

1. Uber公式サイトでアカウントを作成
2. 専用アプリのダウンロードと必要情報の登録
3. サポートセンターに電話予約

 このあとサポートセンターがアカウント有効化してくれると、
ウーバーイーツの配達パートナーとしての活動が出来るようになります。

 ただし、コロナの影響で現在はサポートセンターが少々パンク状態。

 3.の電話予約がなかなか出来ないという話も聞きます。

 早め早めの行動をおすすめします。

 特に最近は、コロナの影響で他のバイトで稼げなくなった人たちが
その分をウーバーイーツの配達パートナーになって稼ごうとしているようです。

 必要な書類や手続きを電話予約の前にサクッと済ませて、余裕をもって行動しましょう。